ヒフミドはどんな肌に効果的?

ヒフミドは、どんな肌に向いているかというと、「乾燥肌」です。

 

乾燥肌は、バリア機能や水分を保持して健康な肌の状態をキープするための「セラミド」が、不足していると考えられています。

 

年齢とともに、乾燥肌になってきた・・・という人もいると思うのですが、これは、セラミドが加齢とともに不足してくるからです。
ヒフミドは、この「セラミド」を直接肌に補う化粧品です。

 

セラミドを直接補うことで、お肌の水分を保持する機能がアップ。

 

バリア機能も回復して、肌の刺激などからきちんと身を守れる健康な肌になれます。

 

ヒフミドの特徴は、セラミド2といって、人の肌にあるセラミドと全く同じ構造のセラミドが配合されています。

 

その保水力は、合成セラミドと比べるとなんと3倍。

 

さらに、クリームには、セラミドを4%と高い濃度で配合されています。

 

ヒフミドは、お化粧品全品にセラミドが配合されているので、単品を取り入れたいという人にもオススメです。

 

ヒフミドは、低刺激にこだわり、エタノールやパラベン、香料、着色料なども不使用なので、敏感肌の人も安心して使えます。(気になる方はパッチテストをおすすめします。)

 

公式ページはこちら⇒【小林製薬】ヒフミドトライアルセット

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check